#

2004年08月13日

!・・・・・・

040813.jpg極めて私信。

1、2ともにゲットしました。
土曜までに終わらせるのは…ちょっと難しい :-)

今宵は、住職が、村と一族に伝わる恐ろしい伝説を語ったところまで。画面は小さくとも迫力は変わらない! ただね、本体スピーカよりもイヤフォン(オプション)がよさそうだなぁ。

#

2004年07月09日

弟からの宅配便

という無気味なブツが届いたのでおそるおそる開けてみました。

04070901.jpg

ファミコンカセットが110本。(と、段ボールのすきまにそうめんが2袋)
ウチにあったカセットは売っちゃったんじゃなかったっけ? 電話してみました。
「うん、ぜんぶ地元の友達とか後輩からね、奪うようにもらった」
君はジャイアンですか。
そういえば数カ月前に「持ってたら何本か送ってよ」って軽く頼んでたんだった。オツリつきで果たしてくれたんだ。でかした弟。ありがとう弟。

こんな味のあるやつがまぎれこんでいたり
04070902.jpg 04070903.jpg

ドラクエ3なんてバックアップが死んでるだろうと思ったらデータ残ってて
04070904.jpg
わはは。ヒネりが足りんよ矢部くん。

てなわけで思いがけずバトルシティが手に入ったのでもう探さなくてオッケーですよ>GO。

#

2004年06月06日

塊魂オンザウェブ

リニューアルを果たしてます。
→塊魂オンザウェブ
壁紙を晴れ時々塊にしてみました。うーん、いい絵だ。

#

2004年05月28日

WE8製品情報

なんとなく夜更かししてたらCL決勝が始まったのでなんとなく見る。前半途中にジュリが負傷退場しちゃったのであー終わりだぁと思って観戦やめてなんとなくウイイレ7をやったりする。モナコでポルトを叩きのめす(笑)。結果を見ずに眠って朝ニュースを見たら3-0でポルトでした。

WEYS.NETさんに「8」の情報が載っています。

・マスターリーグ登場チームが大幅増!!138チームから好きなチームを選んでリーグを形成するぞ。
これでプレミア化やリーガ化を自分たちでやる必要は無くなったと考えていいだろう。
・マスターリーグに選手の成長と衰退の要素が加わり、引退し生まれ変わるので、常に最強でいることができない。
つーことはサカつく+ウイイレ?的で非常に長く遊べるっぽ。
・新しいフェイント・ターン、ボールコントロールを搭載!
また抜きができるはペス4の画面で確認しましたが・・・まぁ大幅にモーションが増えるんでしょうな。

「自分たちでやる」楽しみがなくなっちゃうひともいたりして。僕はそこまでのやりこみ派ではないですけども、懲りずにまた買っちゃうこと必至。限られたボタンを駆使してモーションを増やし続ける心意気はじつに素晴らしいと思うのです。

#

2004年03月21日

塊魂

  買ッチマッタヨ、買イマシタ。

ユルイ、ユルイヨ。デモ楽シイヨ。
ウゴウゴルーガ?セガレイジリ?ソンナ世界ガ嫌イジャナケレバ
王様オススメシマス。買イヤガレ。

ア、ソウソウ。
ゲームジャンル:ロマンチックアクション ダッテ。

ナ〜 ナナナナナ〜ナ〜ナ〜ナ ナ〜ナ〜ナナ〜ナ〜…


#

2004年01月13日

ファミコンこれはハマった5本

0401132.JPGきのうですけども、東京都写真美術館の『レベルX』に行ってきました。時間が早かったためかそれほど混んではおらず、連れと思い出話に花を咲かせつつ全ソフトパッケージをゆっくり見て歩き、展示ゲームもいくつかプレイできました。10年以上思い出すこともなかったともだちの顔、そいつの家の散らかった「ゲーム部屋」、おやつを出してくれたおばさん。いろんなことが脳裏をよぎります。自分がファミコンに大きな影響を受けて育ったことをあらためて実感。小ぢんまりとした展示ですが、250円は適正価格ではなかろうかと。

思い出し企画。僕の「ファミコンこれはハマった5本」。

◆ゼルダの伝説
「ゲームの世界観」に酔いしれた作品。サウンドも最高。
◆オホーツクに消ゆ
色あせないストーリーと完成度。僕はこれでブラックジャックを知りました。
◆デジタルデビル物語 女神転生
デジデビメガテン。最初のやつ。アニと一緒にモンスターのかけあわせ表(紙をつなげて一畳くらいに…)を作ったっけ。
◆熱血高校ドッジボール部
中学のころ何が楽しかったのか暇さえあればこれやってました。対戦プレイでは絶対負けなかった。「卑怯くせぇわいお前」とか言われてケンカになった思い出。ンジョモ。
◆ファミコン探偵倶楽部II うしろのうしろに立つ少女
独特の電子音と「間」がかもし出す怖さ。夜中にひとりでやってて美術室かなんかに閉じ込められた(と思った)ときは泣きそうなくらい怖かった…。

あの薄っぺらいコントローラを握ることは、もうないのでしょう。

#

2003年12月04日

用意周到なセリフ

こういうネタは大好きなのです。
まぁ普通はありえないだろ、ってバグにもそれなりのエラーメッセージを用意すべしという教訓だと、僕はとらえました。違うか。

→逆襲のオルテガ

#

2003年11月20日

図解(WILDさんへ)

嬉しいコメントをいただきました。残念ながら箱を捨ててしまい型名がわからないので、僕のおマヌケな努力を図解します。

まず、このゲームのRFスイッチ(本体とテレビをつなぐもの)はファミコンのそれとは異なるようです。さすがに専用RFスイッチは、もはや入手困難と思われます。

要は本体から出ているピンジャックをテレビのアンテナ端子につなぐことができればいいんですけども、[ピンジャックメス:アンテナプラグ]というコネクタは(ヨドバシカメラの店員さんいわく)存在しないそうです。で、下記3つをむりやりつなげる作戦です。

031120.jpg(写真左から)本体からのピンジャック
→[ピンジャックメス:ピンジャックメス]
→[ピンジャックオス:ミニジャックメス]
→[ミニジャックオス:アンテナプラグ]
→テレビへ

ヨドバシのAVフロアで全部そろいました。最後の[ミニジャックオス:アンテナプラグ]がクセ者で、車載用などポータブルテレビのアクセサリーだそうです。3つあわせて2000円弱だったと思います。ぽーんと買いました。超ささやかな大人買いとでも言いますか。

ひとときのノスタルジーのためにココまでやるかどうかはおまかせするとして(^^)、もしよろしければ参考になさってください。

#

2003年10月14日

relax ウイニングイレブン特集

relaxなんて美容院でしか見たことがない雑誌ですけども、この特集はサイコーでした(10/6発売のNo.200311)。

ウイイレ7のEditモードで、有名人を(もちろん顔も)エディットしたチームを作って対戦しちゃおうという企画。セルジュ・ゲンズブール46歳とマイケル・ジャクソンがツートップのStars軍団とか、オリバー・カーン、キラー・カーン、チャカ・カーン、KANなどから成るカーン軍団とか。まったくバカバカしくて僕こういうの大好き。ほかの企画もウイイレファンならきっとツボにはまると思います。好きな方はぜひ。

Editにモンタージュ機能があるからなせるワザなんですが、面白そうなんで僕も自分の顔を作ってみたりなんかして。10分くらいでちゃきちゃき完成です。

031014_10.jpg

どっ、どうすか?(クリックで拡大) 「似てる?んー似てるかも。気持ち悪いー」とか言われたんで上出来でしょうか。ポイントは「眉と鼻とエラ」。

髪型を変えてやれば、この秋のイメチェンもシミュレーションできるというわけです。これは便利。左からジダンさん、ロナウドさん(2002WorldCup仕様)、中沢さんで。いやーこんな楽しみかたもあったとは、ますます奥が深いゲームです :-)

031014_13.jpg 031014_12.jpg 031014_14.jpg

#

2003年09月28日

復活!任天堂のブロック崩し

このブログのタイトルのもとにもなっている懐かしのゲームマシンを、アニが上京ついでに実家から持ってきてくれたのです。

とはいえ動くかどうかはわからないし、RFスイッチは見あたらなかったとのこと。そこで電器屋でアンテナプラグと2種類のアダプタを買ってきて、なんとか物理的にはテレビに接続し、おそるおそる電源ON。

すると…おー!映った!音も出てる!20年の時を超えて、昭和のおもかげが平成の世に復活ですよ!

やってみると、これがけっこう難しい。でもアニは「ここにまず穴をあけて…飛び込ませると…一気に崩して…で、ここにボールが落ちてくる!」とか言って。攻略法まで憶えてやんの(笑)。ゲーム好きバカ兄弟が盛り上がった夜でした。

#

2003年08月17日

ウイイレ7はこうなった


  • ハンドをとられる。DFがエリア内でやらかしてPK!のようなクリティカルな場面はまだないですけど。
  • 審判がファウルを流す。流すより止めてくれ〜って場面がほとんどですけど。
  • カードが出ないファウルでもケガをする。リアルでよいです。
  • 顔のモンタージュ可能。小野くんが妙に似ている。

    リアルでよいです。あと俊輔の猫背っぷりがいかにも俊輔。
  • チェルシーでは、まだロシアの金持ちの道楽が始まっていない。

何よりモーションが格段に増えてさらに楽しくなってること、そしてボールを持ってないヤツの動きが素晴らしい。いやぁいいゲームです。同レベルの人間と対戦したいなー。

#

2003年08月14日

ゲーム脳の話をしよう

→「斎藤環氏に聞く ゲーム脳の恐怖」

…というページに山ほどリンクをはって、Googleランキングを上げちゃおうという運動が行われています。えーとあれですか、「巨人」でググったら「さらばサムライ野球」がトップ候補に出るようにしちゃおう、みたいな話ですかね。

学者センセーが「ゲーム脳」なるウソを吐いて、あらぬ偏見を生んでいるらしい。元ネタにも糾弾にも興味はないけれど、僕はゲームが好きだから運動には賛同します。

#

2003年08月10日

まるやきくん

Amazonがちゃんと発売日に発送してくれたので、さっそく楽しんでいますウイイレ(って略はどうなの)。

初期型の10000、15000台のPS2では止まることが確認されている

未確認情報ながら心配…。初期型ですが僕はまだ止まってません。うーむ。

ということで開設以来ゲームの話ばっかですが(笑)、もうひとつだけ。
→まるやきくん人体実験 懐かしゲームをやらせてみたら
笑えます。「初期ファミコンゲームの約束事」「暗黙の了解」がすでにないことへの考察はなかなかにするどい。「まるやきくん」の描写もグーです。

#